お問い合わせ先
〒601-8103 京都市南区上鳥羽仏現寺町11番地
TEL 075-671-0336
FAX 075-671-0338
開所時間 午前9時~午後5時
休所日 木曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
  • Twitter
  • Facebook
HOME > ニュース & トピックス > 2019年09月18日
  • 京都動物愛護憲章について
  • 京都市動物との共生に向けたマナー等に関する条例について
  • 京都府動物愛護推進計画
  • 京都市動物愛護行動計画について
  • 人と動物が共生できるまちづくり基金
  • USTREAMのページへ
  • 機関誌愛ランド通信のページへ
  • 子ども向け動物愛護教育の教材
  • 京都夜間動物救急センター
ニュース & トピックス 2019年09月18日

令和元年度動物愛護写真コンクール入選作品の決定について

 京都市と京都府が共同で実施しました「令和元年度動物愛護写真コンクール」について,137作品の御応募をいただき,この度,下記のとおり入選作品を決定しましたので,お知らせします。

1.入選作品

 京都市長・京都府知事表彰 10点

(内訳 特選1点,譲渡動物特別賞1点,金賞2点,銀賞2点,銅賞4点)

■特選賞

 作品名:『何が見えるかな?』 ※古川 則行さん(精華町在住)の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【審査講評】
 水面に映る自分の姿を見ているようでイソップ物語を彷彿とさせます。また、鯉がエサを食べる様子を飼い主と仲良く眺めてるようでもあり「心温まる人と動物のふれあい」というテーマにふさわしい作品です。

■譲渡動物特別賞

 作品名:『手、手、手、』 ※入江 禎一さん(木津川市在住)の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    【審査講評】
 撫でている手やその数からこのワンちゃんを迎え入れた人たちの愛情の深さが感じられます。譲渡先での幸せな暮らしぶりがうかがえる「譲渡動物特別賞」にふさわしい作品です。

 ※全ての入選作品はこちらからご覧ください。

2.表彰式

日 時:令和元年9月22日(日)午後1時15分~1時40分

場 所:岡崎公園[ロームシアター京都東側(京都市左京区岡崎最勝寺町他)]

 ※同日開催の「京都動物愛護フェスティバル(Kyoto Ani-Love Festival)」の中で表彰します。フェスティバルは,午前11時から午後4時まで。

↑